近年患者数が増加している花粉症とは、杉や檜、松などの大量に放出される花粉が誘因となって、くしゃみ・頭重感・ノドの痛み・鼻みずなどの辛くてゆううつなアレルギー症状を引き起こす病気として認識されています。

Read More →

アメリカやヨーロッパでは、新しく開発された薬の特許が切れた約30日後、市場の約8割が後発医薬品(こうはついやくひん、ジェネリック)に取って代わるという医薬品もあるほど、ジェネリック医薬品(後発医薬品)は世界中に知られています。

Read More →

クモ膜下出血(SAH)は実に8割以上が脳動脈りゅうと呼ばれる脳内の血管にできた不要なこぶが裂けることが要因となって引き起こされてしまう病だという知識を多くの人が持っています。

Read More →

心筋梗塞というのは心臓の周囲にある冠動脈の動脈硬化によって血管の内腔の幅が細くなってしまい、血液の流れが途絶えて、酸素や様々な栄養が心筋に配達されず、筋肉細胞そのものが機能しなくなるという大変危険な病気です。

Read More →